スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加してみました。 押してくれるとガントレットハーデスが出来ます! ファンタシースターユニバース・攻略ブログ

韓国の加湿機事件について

今回は少し真面目なお話


世間では韓国でのオキシー社が販売する加湿機がうわさになってますが、
テレビでも子供が死んでしまったなどの悲痛な被害者の方が出ていますが、
うーん。なにかもにょる。
※これが認可されてるのは現在韓国のみらしいので、日本国民の方はご安心を

とりあえず私が言いたいことは
「(危険な装置を売ってた会社もスルーした韓国政府も叱責・責任追及されるべきだけど)、
 それでもなお子供が死亡する最終トリガーを引いたのは親であるあなたですよ
 ということ。
なぜなら、この被害は当然加湿機を使用していた家庭のみに出ています。
親御さんが「メーカーは安全というが、滅菌できる気体を吸い込むのは毒では?」
と考えたら子供は死なずに済む可能性があったのではないでしょうか。
てか、少なくとも親が気づいた家庭の子は死なない。


そもそも、子供が生まれたばかりの家庭の親の人に
子供のためと思って数ヶ月ずっと使い続けました」と言われると
怖いものがあるを通り越して泣けてくるのですが。

殺菌作用があるものを吸い込んだら人体にも害があると考えるのでは?
安全というが、防御機構が不十分な赤ん坊にとっては安全係数は多めに見積もるべきでは??
菌は殺菌されるけど人体には無害というのはありえなく、
(軽視できるかもしれないが)ある程度の悪影響は避けられないのでは???
菌を滅菌するのは本当によいことなのか。人体に必要な菌もいるのでは??? etc...  
などは少しも考えないのですかな?
「メーカーが安全というから何も考えず使用した(よりにもよって抵抗できない子供に)」は
いくらなんでも考えが安直すぎると思うのですが、皆様はどうお考えでしょうか?

スポンサーサイト
ブログランキングに参加してみました。 押してくれるとガントレットハーデスが出来ます! ファンタシースターユニバース・攻略ブログ

コメント

Re:コメント追伸

> 設計しているほうの目線からいうと、
> 技術力うんたらじゃなく、設計思想が駄目すぎる・・・。
実は3年くらい前に設計のほうという名のプロジェクトリーダー兼技術営業兼生産技術兼社内調整兼という
本来は会社のエースが配属される場所に軽度アスペルガーの私がゲロきつの部署に異動したのですが、
上司から「それだけ設計の責任は重いんやで!」とか言われても
製品も知らないしプロセスも仕様も何もわからないし、そんなことデキナイ!
できないことをデキナイと言えないで少し体調を崩していました。

追伸の追伸:ルナさんの給料を職場の先輩に話したら
      「3X歳で日○に勤務して主査の職分でしょ?
       うちの会社もある程度残業(60~70hr/月)くらいがんばったら
       それに近いくらいいくで?」(私の会社は主査までは残業つくので)
      「まぁリズ○ルさんは(体調の関係で)残業多くないからそれより少ないけどwww」
      とプチ嫌味を言われました。。。

2016/05/30 (Mon) 08:48 | リズエル #- | URL | 編集
Re:ひどいですぅ><

> リズさんが、真面目な文章を・・・
> 初めてふざけていないリズさんを見た気が(笑)
そういう風に「私がいつもふざけている」ように
誘導するのはやめてくれたまえw(目をそらしながら
いつも「華奢なルナさんに腹パンしたい・・・」とか
思ってるわけじゃないんですよー?!w

> >>『それでもなお子供が死亡する最終トリガーを引いたのは親であるあなたですよ』
> トラウマでもあるのかい?ちょっと怖い・・・(苦笑)
トラウマというわけではないけど、母親が早くに死んでるっていうのはあるかな。
ちなみに私が小2のとき。母親の年齢はルナさん以下。
つまりルナさんも何かの拍子に。。。(フラグ

2016/05/30 (Mon) 00:44 | リズエル #- | URL | 編集
No title

リズさんが、真面目な文章を・・・
初めてふざけていないリズさんを見た気が(笑)

消費者目線からすると、リズさんの言うように
最後は自分の判断で責任をもつことが必要かと。
きっと○○がいってるから大丈夫等で、安直に考えている人が殆どでしょうが。
世の中の製品危ないもの結構あるからねぇ

設計しているほうの目線からいうと、
技術力うんたらじゃなく、設計思想が駄目すぎる・・・。

ただ、こういうの見てると、製品設計するの怖くなってくる(苦笑)
以上、こそこそと、個人的に思ったところを書いてみました(笑)


追記:
>>『それでもなお子供が死亡する最終トリガーを引いたのは親であるあなたですよ』
トラウマでもあるのかい?ちょっと怖い・・・(苦笑)

2016/05/29 (Sun) 09:50 | ルナリア #ndHicBQ6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。